施術の流れ

トップ | 施術の流れ

整体コースの施術の流れ

受付をしていただいたときにカルテをお渡しします。
主症状や、その他気になるところをお書きいただき、あてはまる項目・人体図に○をつけてください。
後ほどカウンセリングで詳しく聞いていきます。

待合室でお待ちの間は、お茶やお水などを用意しておりますので、ご自由にお飲みくださいませ。

動きやすい格好の方は、そのままお待ちください。
よりリラックスする為に、お着替えを希望の方は着替えを用意してありますので、会社帰りの方もお気軽にお越しください。 
 電解還元水(活性水素水)をHOTとICEでお飲みいただけます。

 

 

1.カウンセリング

カルテに記入していただいた主症状を中心に丁寧にカウンセリングしていきます。自分では気づかなかった生活習慣が痛みの原因かもしれません。主症状以外でも気になる点がありましたら、是非お気軽にお話ください。

2.症状のチェック

骨盤と首のバランスをチェックしながら、腰痛・頭痛・肩こりなどの症状がどこからくるかを検査していきます。
捻挫やぎっくり腰・寝違いや肉離れなどのケガの場合は、損傷の度合い・受傷時からの経過などを十分に把握した後に処置していきます。
ケガの場合、基本的にはRICE処置(安静・アイシング・圧迫・高挙)の後、必要があれば固定(テーピングや包帯など)をいたします。
試合や舞台など、本番が近く無理をしなくてはいけない場合などは、ケガに強い専門スタッフが複数おりますので、納得のいくまで何度でも色々な先生の施術を選んで受けてくださいませ。

3.症状についての説明

症状について骨格模型などを使いながら詳しく説明していきます。必要があれば解剖学等の本を用いて説明させていただきます。
体の歪みは、痛みなどの諸症状を引き起こすだけでなく、神経の伝達不調を招くこともあり、内臓などの働きを悪くすることもあります。
症状を出している原因を認識することで、自己治癒能力が活性化し良い状態を維持しやすくなります。

4.バランス調整

筋肉の状態や左右差をチェックしながらバランス調整法を行います。リラックスしていただいている間に筋肉をゆるめ、必要に応じて骨盤や骨格の調整をいたします。
痛みや痺れなどがある場合には、カイロプラクティックテクニックや運動療法などを用いて、症状に合わせた処置を施します。
体に負担をかけない痛みの少ない方法から順に選択していきます。
 

骨盤・骨格調整をしても生活習慣からくる症状は元の状態に戻ろうとする反応がおこります。日常生活の中で、ご自身が注意・改善できる点などをアドバイスさせていただいております。
捻挫などのケガと、膝痛などの慢性的な症状では注意点が違いますので、症状に合わせた提案をさせていただきます。