相模大野スタッフブログ

腸と健康(2)

腸の衰え・・・加齢、姿勢の悪さ、食事の乱れ、運動不足など。

腸内毒素・・・衰えた腸が老廃物を排出できず、そこから毒素がしみ出てしまう。

自律神経を中心とした代謝、ホルモン、免疫のバランスの乱れ・・・自律神経に「解毒」の仕事が増えることで

他への影響がでる。

 

毒素がたまると痩せづらく、体調不良の原因にもなる。

代謝、免疫、ホルモンの働きを司っている自律神経。便秘 などで毒素が発生すると「解毒」

という新しい仕事が増えるため、この3つをコントロールすることがおろそかになってしまう。

自律神経を本来の仕事に集中させるためにも毒素をためないことが肝心です。

 

運動や生活環境、食事はもちろん、時々軽くお腹を圧迫したり揉んだりするのも効果があります。

 

 


オアシス | 2010.08.27 | PermaLink